モトランド三澤社長の身の回りに起こった面白い出来事やその他イロイロつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3XV再生~その4~

中国からカウルが届いたのですが・・・またまた割れてました。
DSCF1532.jpg
DSCF1534.jpg
出品業者さんに連絡するとまたまた代品を発送手続きをしてくれることとなりました。






中国製カウルを取り付けてみて善し悪しを書いてみます。今後購入をお考えのかたに対する指標となれば幸いです。
良いところ
・きっちり取り付けられれば一見、きれい、素敵に見えます。(ほとんどの人が細部を見ない限りは絶賛です。)
・塗装がけっこうきれい。見かたによっては安いと思います。
DSCF1567_20120324032108.jpg

どうです・・傍目には素敵じゃないですか!?

悪いところ
・取り付けが大変(バイク屋でも時間がかかります。)基本的に穴あけと削る作業のみではありますが、やり直しがきかないので、取りつけては外して最適な位置かよく確認してからの作業の為、穴あけやバリ取り、取り付け部の修正が結構大変で、カウルを重ねて取り付ける部分等は自分でビスやナット、プラスティックリベットなど工夫が必要です。

カウルの切り文字が結構雑。アッパーカウルとロアカウルの白がスパーホワイトとロスマンズホワイトな感じの色違い。

DSCF1569.jpg
DSCF1576.jpg
DSCF1570.jpg
DSCF1577.jpg
DSCF1573.jpg
DSCF1578.jpg
上記画像は中国カウルと正規標準カウルの画像が交互に映ってます。







説明にある、『職人が一つ一つハンドメイド』のイメージを日本人が思う『マイスター』というイメージでなく『職人=物を作って稼ぐ人』。またハンドメイドを保育園児の粘土の作りものだってハンドメイドだというイメージでとらえた方が失敗はないと思います。私自身これをお客様に取り付け依頼を受けたら失敗してもいいかどうか確認しないと怖くてできません。(おそらく1個1個が寸法が違っていると思われます。)また中国のオークションを見てみると同商品と思われる商品が850元で販売されてました。日本でももっと安ければ失敗時のドキドキ感はないと思います。また、おおらかな気持がないと・・・・(同時購入した耐熱シートをはがしてみると、中からわら状の何かが??・・・・)
DSCF1560_20120324031707.jpg


また、カウルサイドのSPのロゴの意味が????????PROOCLITIONっていったいなんだろう?
DSCF1542.jpg


3XVの整備もあとはタンクを乗せて、フロントフェンダーを取り付けるだけとなりました。タンクは赤い塗装部分にえくぼがあったため、パテうめと、ついでにタンクの赤とカウルの赤が違うのでタンク赤部分の塗装をお願いしたタンク待ちです。色合わせのためFフェンダーも塗装屋さんにあります。完成まであとわずかです。
DSCF1568.jpg



スポンサーサイト

ユーストリーム、映像配信

こんにちは、ブログもろくすっぽ更新しないくせに
ユーストリームというものを223ストリーム様協力
(実際はおんぶにだっこでほとんどやってもらったのですが・・・)
番組配信しちゃいました。

http://www.ustream.tv/channel/ridingout

ぜし、見てください。

3XVその4は次回になります…

3XVの再生   ~その3~

ヤフオクの画像ではとってもきれいに見える社外リプレースカウルセット。
DSCF1508.jpg

レーサーレプリカ用のいろんな車両用があり、
いろんな業者さんが出品してます。が、だいたい5万円前後です。
キッチリ使えれば安いものですが、もし使えなければお金を捨てることにもなりかねない、
また、商品の注意書きにも以下のような文面が…・・・

「本製品は職人の手により1台1台手作りで制作しております。ハンドメード製品になります。」
  ・ 製造過程中などの傷や汚れデカール等の歪み変更などがある場合が御座います。「不良品では御座いません」予めご了承下さる方のみご入札お願い致します。
※ 当方でも検品作業なども行っております。出荷可能な物のみ販売しています。

※ 初めにお断りをさせて頂きますが当製品は「ハンドメード製品」になりますので完璧な製品を求める方や神経質な方には向かない製品になります。申し訳御座いませんが対応致しかねますのでご入札お控え下さい。予めお断りさせて頂きます。「手作り製品になりますのでサンプル画像と多少異なる場合も御座います。」

※ インターネット販売につき取り付けサポート等が出来ません。予めご了承下さい。
※ 本製品取り付けに当たり加工や調整などの作業が必要な製品になります。ボルトON製品ではありません。予めご了承下さい。



以前に中国製のビーノ外装セットで痛い目に逢っているのではありますが、しかし、これらの商品に特に評価に悪いという苦情もないので購入してみました。


到着して梱包を解くと、塗装などなかなかの仕上がりです。しかし残念なことにシートカウルが割れていました。連絡をすると、すぐに代替え商品を海外より直送して下さるとのことで業者さん自体は誠実で安心しました。
DSCF1512.jpg


肝心の商品ですが、おそらく正規カウルから型を起こしたであろうと思われる、各部の成型精度はかなり悪く、合わせ部分は隙間だらけです。


アッパーカウルは,カウルからカウルステーに貫通する4本のボルトが出ているのですが、位置が結構アバウトで削って何とか無理やりステー部を曲げ装着してみました。今回は折れてしまわないかドキドキしながら無理やり力技で曲げながら付けたのですが、パッキリ割れる可能性大です。
カウルを重ね合わせて共締めする部分は非常に見栄えも作りも悪くてかなり修正してから取り付けました。重なる部分の段やナットが嵌まらずサンダーで合わせていきながら削って取り付けをしました。たいへんな作業ではありませんがやり直しがきかない部分な為結構神経を使う部分でありました。
DSCF1515.jpg
次回、カウル取り付け完了に続く

3XVの再生 ~その2~

最近、ヤフオクのバイクグッズで気になっていた商品、2点落札してみました。

その1 CBR250RR用 HRCレプリカイグナイター。点火時期最適化、レブリミットがなくなるため、ハイオク使用す    ることという商品。取り替えても変化は体感できないし、レブリミットもあるようです。今度シャーシダ    イで検証してみます。

その2 怪しげな、だがしかし気になるカウル。結構高いので失敗は許されない商品。
DSCF1509.jpg
DSCF1507.jpg

ssでなくレーサーレプリカにお乗りの皆さん、キット気になっていたと思います。わたくしめが買ってみました。
詳細は後日またあらためて書いてきますが、泉ピン子さんの『チョット見のいい女』という歌の歌詞にぴったりのカウルでした。
続きを読む

只今、3XVレストア的再生中!! ~1~

知り合いのモータースの社長さんの紹介で、「TZR20RS('93モデル:3XV)」が中古(?解体?)車が入庫しました。

「車庫保管」で「ビカビカにきれい」という触れ込みで3XV好きの私としては、「買いたい買いたい!」ということで引き取りに行ったのですが…

現物は、車庫保管であることは確かでした。

しかし、
各部はサビサビ。
カウルはバリバリ。
マフラーはベコベコ。

かなりひどい状況でした。

中古車にするか、解体にするか迷ったのですが、エンジン(機関)が良ければとりあえず自分で乗ってみるために修理することにしました。

まずはタンクキャップがびくともしなかったのですが、CRCとキャブクリーナーを交互に鍵穴より吹き付けて2・3日
すると少しずつ動くようになりました。
(こういうときには焦りは禁物)

持久戦で行かないと大きな出費になります。
結果、タンクキャップは開いたのですが、タンク内部はキャップが開いた途端ものすごいにおいが立ち込めました。

タンク内部はガソリンが蒸発してカレー粉状のものがたくさん詰まっていました。
ということはキャブレター内部も…

開けてみるとやっぱりほとんどのパーツが腐食して使いものになりませんでした。

ここでお金をかけて治すか、思案のしどころなのですが、マニホールドからちょろっとガソリンを入れてやると
キック2~3発で気持ちよくエンジンが始動しました。

なので、とりあえずキャブレターの内部パーツを注文しました。

約1万5千円です。

続く。
DSCF1518.jpg
(PITの奥でコツコツと作業中の3XV)
プロフィール

みさわえいじ

Author:みさわえいじ
静岡県富士市のバイク屋社長です。

40を過ぎてからはじめたバイクレース。
選んだ車種は、大好きな”XJ750E”

シャフトドライブで行けるところまで行ってやる!
テイストオブツクバ のD.O.B.A.R1クラスに参戦中です!

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。